ページの先頭です
ページ内を移動するリンクです
サイト共通メニュー
本文

運行情報

天橋立駅発

  • 豊岡方面 10:18 豊岡行
  • 福知山(宮津経由)方面特急 はしだて2号 10:00 京都行

普通券

普通券

各券売機、駅事務室で発売しています。
発売金額は170円・210円・250円・290円・320円・380円・440円・500円・570円・640円・700円・770円・840円・900円・980円・1,050円・1,120円・1,190円・1,270円・1,360円・1,430円・1,510円・1,580円・1,660円・1,730円・1,800円です。乗車区間の運賃をお買い求めください。

運賃

運賃はご乗車になる区間の距離によって計算します。

距離 金額
1km~3km 170円(小児 90円)
4km~6km 210円(小児 110円)
7km~9km 250円(小児 130円)
10km~12km 290円(小児 150円)
13km~15km 320円(小児 160円)
16km~18km 380円(小児 190円)
19km~21km 440円(小児 220円)
22km~24km 500円(小児 250円)
25km~27km 570円(小児 290円)
28km~30km 640円(小児 320円)
31km~33km 700円(小児 350円)
34km~36km 770円(小児 390円)
37km~39km 840円(小児 420円)
40km~42km 900円(小児 450円)
43km~46km 980円(小児 490円)
47km~50km 1,050円(小児 530円)
51km~54km 1,120円(小児 560円)
55km~58km 1,190円(小児 600円)
59km~62km 1,270円(小児 640円)
63km~66km 1,360円(小児 680円)
67km~70km 1,430円(小児 720円)
71km~74km 1,510円(小児 760円)
75km~78km 1,580円(小児 790円)
79km~82km 1,660円(小児 830円)
83km~86km 1,730円(小児 870円)
87km~90km 1,800円(小児 900円)

発売箇所

京都丹後鉄道の各駅の券売機

京都丹後鉄道の各有人駅の駅事務所

無人駅の場合、ワンマン乗車口の「整理券」を取り、降車時精算

有効期間

京都丹後鉄道路線内の乗車券については、営業距離が100kmまでとなりますので、1日限り有効となります。
往復乗車券の場合、有効期間は2倍となり、京都丹後鉄道路線内であれば、2日間有効となります。

距離 有効期間
100kmまでの場合 1日(2日)
200kmまで 2日(4日)
400kmまで 3日(6日)
以降200km毎に +1日(+2日)
  • ※()内の値は往復乗車券の有効期間

払戻し

有効期間内で使用開始前の乗車券に限り可能です。
この場合手数料として220円をいただきます。

また、利用開始後で前途不要となった場合で、その不乗区間が101km以上ある場合は払戻しが可能です。
すでに収受している金額から乗車された区間に対する運賃と手数料220円を差し引いた額が払戻金額となります。

※ 自由席特急券の場合は、手数料220円、指定席特急券の場合は払い戻し時期により手数料が異なります。

乗越し・乗継ぎ

乗越しおよび乗継ぎの際は、あらかじめ下記についてご注意ください。

  • ご乗車された区間が100kmまでの場合、お手持ちの乗車券の発駅から乗り越しされる駅までの運賃を比べて不足している場合には差額をいただきます。
  • ご乗車された区間が101km以上の場合は、お手持ちの乗車券の着駅から乗り越しされる駅までの運賃を乗り越し分の運賃としていただきます。
  • お手持ちの乗車券の運賃が乗車区間の運賃よりも高い場合の払戻しは行いません。
  • 普通券は、一旦外に出ると無効となります。

なお、下記の駅を経由してJR西日本の他の路線に乗り換える場合は、乗り換える駅までの運賃が足りている場合、引き続きご利用になれます

駅名 路線
京都丹後鉄道 宮福線とJR西日本 山陰本線
京都丹後鉄道 宮豊線とJR西日本 山陰本線
京都丹後鉄道 宮舞線とJR西日本 舞鶴線

なくしたとき

  • お乗りになった駅からの運賃をいただきます(分からない場合は始発駅からの運賃をいただきます)。
  • なくしてしまった場合は降りる駅で再収受証明書をご請求ください。
  • 紛失した乗車券が発見された場合には再収受証明書とあわせて払戻しをご請求ください。
  • 手数料220円をいただいた上で払戻しいたします。
  • ただし、再収受証明書の発行の翌日から1年に限ります。

無人駅からの乗車

無人駅からご乗車された際の、乗車券のご購入方法についてご説明させて頂きます。

車掌が乗務している場合

車内で車掌から乗車券をご購入して頂けます。

ワンマン列車の場合

ワンマン列車にご乗車された場合、車両の乗車口付近に整理券発行機を備え付けております。

ご乗車の際にこの整理券発行機から整理券を受け取り、着駅にて降車の際に、整理券と乗車区間に対する運賃を一緒に、 運転席横に設置している運賃精算箱に入れて頂きます。

※ 着駅が有人駅の場合は、駅改札口での精算となる場合もあります。

乗車区間に対する運賃は、車内のワンマン運賃表でお持ちの整理券番号と併せてご確認頂けます。


ページトップへ